アフターピル

【I・PILL(アイピル)】アフターピルの通販価格と副作用&口コミ・評判

アイピルは、世界でもかなりポピュラーなアフターピルと言えます。くすりエクスプレスやベストケンコーなどの輸入代行サービスを利用して購入できます。ピルにもいくつか種類があり、アイピルはアフターピルの分類です。アフターピルというのは、毎日飲んで避妊効果が出るタイプではなく

アフターピルは緊急時の対応で使用されるピルのことです。

  • 「避妊に失敗してしまった」
  • 「盛り上がった勢いで避妊を忘れてしまった。。」
  • 「妊娠は嬉しいが、今はまだタイミングが。。」
  • 「望まない性行為をされてしまった」

このようなことを経験された方も多いのではないでしょうか?

  • 「病院に行ったらお金がかかる」
  • 「病院に行ったら親にバレるかも。。」
  • 「きっと妊娠していない。。大丈夫でしょ。。」
  • そして、次の生理が来るまで不安な毎日を送る。。

こんなときに活躍してくれるアイテムが、このアイピルです。

アイピル の通販サイトを見てみる>>

アイピルの効果と副作用について

アイピルの効果

アイピルは、国内で唯一認可されたノルレボ(アフターピル)のジェネリック医薬品の緊急避妊薬です。強い成分が含まれているのにもかかわらず、副作用が少ないと女性たちの中でも話題となっているアフターピルです。

緊急避妊薬とは、受精卵の着床を防ぐ効果のある医薬品です。この効果のために、望まない妊娠を回避することができます。

モーニングアフターピルや事後ピルなどとも呼ばれています。アイピルの主な働きはこれです。

・排卵を遅らせる効果

受精卵の子宮への着床を防ぐ役割

アイピルを服用することでどんな効果をもたらすのかというと、わざと女性ホルモンのバランスを崩すことで子宮内膜を剥がすのです。毎月やってくる生理は、この子宮内膜が剥がれたものが、血の固まりとなって出てくるものです。

アイピルの中の女性ホルモンが影響し、ホルモンバランスを強制的に生理前の状態にします。妊娠は、子宮内膜に受精卵が着床することです。子宮内膜が剥がれれば妊娠できないという理屈です。

アイピルを使用するタイミングと避妊確率について

アイピルを飲むタイミングですが、避妊に失敗したことが判明してから可能な限り早く飲むことをおすすめします。

性行為を終えてから早ければ早いほど、避妊の成功率があがります。

24時間以内であれば95%

72時間以内の服用でも75%

と言われています。この結果は臨床実験にて実証されています。100%ではありませんが、性行為から飲むまでの時間が短ければ短いほど成功率が高くなります。なので、危ないかな?って思った時点で飲むことをおすすめします。

次の生理までソワソワしながら待つことや、妊娠してしまって「おろす」選択をすることは、女性の心身のダメージが計り知れません。

さらに、服用までの時間は72時間とされていますが、早ければ早いほど避妊確率は高まりますし、避妊は時間との戦いです。

「飲みたいけど持っていない」「土日で病院がやってない」「通販も間に合わない」などのトラブルを回避するためにも、適齢期の女性なら1錠をお守り代わりに持っておくと安心できます。

アイピル の通販サイトを見てみる>>

アイピルよりも高価ですが、性行為後120時間(約5日)までに飲めば避妊を回避できる確率がかなり高いella(エラ)というピルもあります。合わせてご覧ください。

アイピルの副作用って?

避妊が高確率でできるアイピルですが、避妊ができるからといって、毎回性行為の後に飲むことはおすすめできません。医薬品を服用することで副作用が考えらるからです。

アイピルはアフターピルの中でも知名度は高く、比較的副作用は出にくいとされています。ただし、まったくでないわけではありません。

副作用は個人差があり、ひどい人もいればあまり副作用を感じない人もいます。例えば友達が副作用がでなくて、私も大丈夫と思うことは避けましょう。

アイピルの主な副作用

下腹部の痛み

頭痛や吐き気

乳房が張る・胸部の違和感

身体がだるい

気持ちが悪い

これらの症状は正常な副作用です。強制的に体を生理前の状態にしています。生理前の強めの不快感が来るイメージです。アイピルを飲んだ副作用なので、薬の効果と共に症状も消えていきます。ほとんどは1日~2日の短期間でおさまります。

万が一、数日経っても副作用が残ったままの場合や、耐えがたいくらいの副作用がある場合は、かかりつけの婦人科に診察してもらってください。

なるべく吐き気を防止するために、食後の服用をおすすめします。空腹時に飲んでしまうと強い吐き気が伴う場合があります。また、もし早い段階で吐いてしまったらピルの効果が得れないので、もう1錠飲むようにしましょう。

https://pillshohou-clinic.com/i-pill-online-shop/

アイピルの口コミ&評判

それではアイピルを購入した人の口コミをご覧ください。良い口コミも悪い口コミもネットから抜粋しましたので、きっと参考になるはずです!

◆評価         ◆口コミ・評判

彼が失敗しちゃって念のために飲みました。ちゃんと効果あって?避妊成功です。少し副作用はあったけどそんなにひどくなかったのはよかった。それより妊娠したかも?って不安になって過ごすことがないから飲んでよかった。
緊急時に1度、病院でアフターピルを処方してもらったことがあります。なのでピルに対する抵抗はないけど、最初は通販で購入することは不安でした。でもちゃんと効果あったから良かった!通販だと値段もかなり安いから次からは通販で購入します。
アイピルは病院で処方してもらうアフターピルのジェネリック医薬品って聞いたから安心!でも初めてのピルが通販だとちょっと不安かも?
緊急の時は通販だと届くまで1週間くらいかかるから病院に行ったほうがいいね。お守りとして1,2個買っとくくらいなら〇
その場のノリでどうしてもナイトタイムになる時があるし、盛り上がってると避妊しないときもあるよね。その時はまいっかって思うけどあとで不安だから一応買っておくと安心。
金曜日の夜とかに注文すると、月曜日の注文と同じになってしまって届くまで10日くらいかかった
不在で受け取れませんでした。送料無料のもとで注文しましたが、再配達に料金がかかってしまって残念。
学生です。いつもその場のノリで避妊せずにすることが多いです。でもほんとはちょっと不安。だからピルは欲しいけど、親に絶対バレたくなくて。。病院だとバレそうだから通販で購入しました。郵便書留ができて指定した郵便局に取りにいけたからたぶんバレてないです。
お守り代わりに一応持ってます。いつも使ってるわけじゃないけど、あったほうがやっぱり安心できます。届くまでに1週間以上かかることが多いから、緊急の場合は病院いったほうがいいかな。
過去に無理やりされた経験があってトラウマになっています。生理が来るまですごい不安な日々を過ごしたので、使う予定はないけど買ってあります。
アフターピルの中ではアイピルが最強なのでは?数回使ったけど今のところ100%成功です。
正直副作用もあってお腹も少し痛くなるからあんまり飲みたくないけど、彼がたまにコンドームなしでしたいってなるから一応ね。。
飲んだあとの吐き気がすごいです。嘔吐してしまうと避妊効果が得られないので、予備でいくつか購入しておいたほうが良さそうですね。。

部分的な口コミですが参考になりましたでしょうか。通販サイトのアイピル の口コミはこちらサイトの下に口コミがあります。合わせてご覧ください。

アイピルの価格と購入方法について

アイピルの価格

通常病院で緊急避妊のためにアフターピルを処方してもらうと10,000円~15,000円かかる場合がほとんどです。さらに診察料も含めると20,000円近くかかると思っておいたほうがいいでしょう。

さらに、アフターピルは常備薬として病院で処方されることはありません。緊急時に「病院がやってない!病院に行く時間がない!」となる前に、おまもり代わりに購入する女性は多いのです。

ではアイピルの通販価格を見てみましょう。まとめ買いがかなりお得なようです。

1箱(1錠) 約3,200円
3箱(3錠) 約4,200円
5箱(5錠) 約5,200円
10箱(10錠) 約7,800円

(※参照:くすりエクスプレス

アイピルの購入方法

アイピルを購入するためには、海外から個人輸入代行サービスを利用して購入します。海外においては、アフターピルは処方せんなしで購入できます。海外では、ドラッグストアなどで手軽に購入できる医薬品ということですね。

しかし、日本では気軽にピルの購入は、まだまだ普及していないことが現状です。

日本においては、医薬品の購入は医師による処方せんが必須となります。残念ながら、女性がおいそれと手軽に購入できるものではありません。

このような背景があるため、アイピルは通販の人気商品となっています。

手軽に安価に購入できるアフターピルとして、多くの女性から支持を集めているということですね。

重複しますが、アイピルを購入する場合は、個人輸入代行サービスを提供する通販サイトを利用して購入します。

通常、個人で海外の薬品を輸入しようと思っても、海外の優良な企業をさがして、発送方法などを決め、関税を通過するなど、困ったことに難しい手続きが非常に多いです。

そこで、個人輸入代行サービスを行うサイトで利用します。会員登録を行うと、通販のように海外の品が手軽に購入できます。

「個人輸入って違法性はないの?」って思うかもしれませんが、違法ではありません。厚生労働省が認めていますのでちゃんと合法です。ただし、いくつかのルールがあります。

「さっそく購入しよう!」となる前に、個人輸入代行サービスを利用する上でいくつか注意点がありますので先にご覧ください。

・購入した薬を他人に譲渡・転売してはいけません(自分で使用する分しか購入してはいけない)

・基本的には男性は男性用、女性は女性用の薬しか購入できません

・購入は自己責です

アイピル の通販サイトを見てみる>>

⇓通販方法と詳しい説明はこちらです⇓

『え?そうなの?』意外とみんなが知らないピルについてのこと


≫『そもそもピルってなに?』ピルの種類や効果、低用量ピルとアフターピルの違いやについて

ピルのイメージってどのようなものでしょう?きっと【ピル=避妊】という認識が多いですよね。ピルは避妊薬ですが、生理前症候群や子宮がんの予防としても重宝されている医薬品です。また、避妊に失敗したときに使用するアフターピルや、毎日飲んで避妊の予防を行う低用量ピルなど種類も様々。まずはピルについて詳しく知るために簡単なQ&Aをご覧ください。


≫【スマルナ】婦人科へ行かずにオンライン診察できるスマホアプリ

『ピルにチャレンジしたいけど出来れば病院へ行きたくない』『毎月、婦人科へ行くためにスケジュール調整することがたいへん!』『男性医師だとどうしても抵抗が..』

日本でピルを処方してもらうためには医師の処方箋が必要です。しかし、何らかの理由で病院に行けない・行きたくない場合もありますよね。そんなときはスマホで簡単にやりとりできるオンライン診療でピルを処方してもらってみてはいかがでしょうか。


≫え?病院でずっと低用量ピルを処方してもらう5つのデメリットとは!?

『え?病院でピルを処方してもらっているのって損なの??』実は婦人科・クリニックなどで低用量ピルをずっと処方してもらうと、時間的にも金銭面でも意外と『損』が出てしまうことも。デメリットを5つにまとめましたので1度ご覧ください。